佐賀県佐賀市の医療法人安寿会 田中病院の公式ウェブサイトです。https://tanakahp.com

地域に貢献できる病院

地域住民の皆様が安心して受診できる、開かれた病院を目指します。

基本理念・方針

「地域に貢献できる病院」

地域住民の皆様が安心して受診できる、開かれた病院を目指します。

1.笑顔をたやさず、和の精神を重んじます。

2.常に進歩、努力を怠りません。

3.地域との連携を図り継続した医療を提供いたします。

病院沿革

1967年(昭和42年)1月 田中整形外科医院開設(高橋)初代院長 田中安人
1984年(昭和59年)4月 田中整形外科病院へ変更 現在地に移転
2001年(平成13年)10月 医療法人安寿会 田中病院に名称変更
2001年(平成13年)10月 田中安人 理事長就任
2001年(平成13年)12月 田中寿人 理事長就任
2002年(平成14年)4月 松尾修三 院長就任
2018年(平成30年)4月 田中寿人 院長就任
2019年(令和元年)11月 鶴田英夫 院長就任
2020年(令和2年)7月 一般病棟47床のうち、22床を地域包括ケア病床へ再編

理事長挨拶

患者様自身の御希望を尊重し最新の知識、最高の技術をもって治療を提示致します。診断には、高精度MRIという非侵襲的な全身(脳血管、胆肝膵臓等)検査により、腰痛、関節痛、神経痛等の病態を確実に把握致します。快適なリハビリ施設、ベテランのリハビリスタッフによる専門的リハビリにて合併症予防、早期社会復帰も目指します。患者様自身にご自身の体の事を十分理解していただき、健康維持増進に貢献します。

院長挨拶

当院は、整形外科 内科 リハビリテーション科 リウマチ科の病院です。
高齢化社会 超高齢化社会になり、整形外科の疾患、骨粗鬆症、骨折など増加しており、 入院治療が必要になる方もおられます。入院時に生活習慣病、認知症などの内科疾患も併発されている方や、入院時の検査で初めてに内科疾患がわかる方、入院に伴う長期臥床などの生活の変化により内科疾患を発症する方など、複数の疾患の療養が必要な方が増加しています。当院では、整形外科疾患の入院に際しても、整形外科と内科医師が協調して診療にあたっています。
また、医師部門、看護部、リハビリテーション部門、薬剤部、栄養科によりチーム医療も充実させています。特に、食事に関しましては、『できるだけ口から栄養摂取していただくこと』にこだわり、リハビリテーション科医師、言語聴覚士(ST)による摂食観察、指導を充実させています。
ぜひ、当院をご利用ください。

病院概要

医療機関名 医療法人安寿会 田中病院
所在地 〒840-0862 佐賀県佐賀市嘉瀬町扇町2344番地16
電話番号 0952-23-2640
ホームページアドレス https://tanakahp.com
理事長 田中 寿人
院長 鶴田 英夫
副院長 笠原 貴紀
許可病床数 47床
常勤職員数 48人(2019年10月1日現在)
診療科 整形外科 内科 リハビリテーション科 リウマチ科
建物構造 鉄筋コンクリート造 地上4階
医療機関の種類 保険医療機関 労災保険指定医療機関 指定自立支援医療機関(精神通院医療) 生活保護法指定医療機関 指定小児慢性特定疾病医療機関 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関 特定疾患治療研究事業委託医療機関
医師の専門資格 日本整形外科学会専門医 日本消化器病学会専門医 日本リハビリテーション医学会専門医 日本消化器内視鏡学会専門医 日本リウマチ学会専門医
施設基準 地域包括ケア入院医療管理料2 地域一般入院料3 データ提出加算1及び3 診療録管理体制加算2 入院時食事療養1 脳血管疾患等リハビリテーション料2 運動器リハビリテーション料1 呼吸器リハビリテーション料1
関連施設 特別養護老人ホーム扇寿荘 ケアハウス森の家 グループホーム寿